2015年の大人気モデル!ガーミンForeAthlete220J口コミ集

ガーミン|ForeAthlete 220Jの良い口コミ・悪い口コミまとめ

ガーミンForeAthlete(フォアアスリート)220Jの良い口コミ、悪い口コミ、集めました!

GPSの捕捉・精度、バッテリーのもち、カラーディスプレー、質感など、ランナーが気になる口コミをまとめています。

スポンサーリンク

【ForeAthlete 220J】やはりバイブ機能は人気か…

ForeAthlete(フォアアスリート)220Jユーザーの大半が評価している、バイブレーション機能。

使ってみると、やはりとても便利な機能のようです。

220Jを使うと、他のバイブ機能がないランニングウォッチはもてなくなる

音楽を聴きながら走るので、ラップを知らせるバイブ機能がとても便利です。表示もクリアで、ランニングの必需品です。

初めてのGPSランニングウォッチです。他の安い商品と迷いましたが、ガーミンの220Jにして正解でした。バイブレーション機能が、予想以上に良いです

1分ごとにバイブでラップを通知してくれるので、ランニングにメリハリがつきます。

軽量&カラーディスプレーも人気の秘訣!

ForeAthlete(フォアアスリート)220Jは、軽量で女性にも人気のある15J(43g)より、さらに軽く40.7g

この軽さと、視認性の高いカラーディスプレーも人気の理由です。

とにかく薄くて、軽いです。以前使っていたソリアスの半分の薄さ。軽くて、薄くて、使いやすい。文句なしの商品です。

前回モデルよりも、軽くて、見やすい!GPSの捕捉の早さ、充電、ON・OFF、操作性なども比べ物にならないほど、進化しました。

結構スピードを出して走るので、軽さでガーミンForeAthlete 220Jに決めました。心拍計もいらないし、重いのは、後半にじわじわと効いてくるので、着けたくない…ということで、220J。

スピードやラップタイムなど、パッと見で確認できる見やすさが気に入っています。

文字が大きくて見やすい

暗いときはちょっと見にくい気がしますが、バックライトをつければ問題ないです。

中には、こんな意見も…。

機能性は気に入っていますが、ちょっとオモチャっぽいかも…

デザイン以外は、満足。

画面に傷がつきやすいので、保護する透明シールは必須。

220JのGPSの精度・捕捉の早さは、ノンストレス。

ガーミンのフォアアスリート210と比較すると、GPSをキャッチする速さが格段に向上。ウォーミングアップをしている間に、捕捉が完了するので、ノンストレス。

捕捉時間は、15秒~1分程度。電源OFF状態からでも、約1分で完了します。

GPSランニングウォッチは3代目。ガーミン220Jは、衛星を拾うのが早いし、バイブ機能も使える。コスパの良い商品という印象。

GPSの精度はかなり良いです。天候に左右されず、距離の誤差は1㎞あたり5m未満です。

スマホアプリとの距離の差に、驚きです。早く買えばよかった。

ただし、場所によってはズレることもあるようで…

220JのGPSはかなり正確です。グランドを何週した、コンビニに寄ったなども分かります。ただし、トンネルの中などでは、多少ずれますね。

220Jのバッテリーの保ちは上々!!

ForeAthlete(フォアアスリート)220Jは、GPS起動で動作時間10時間とされていますが、本当のところはどうなのでしょう。

実測の口コミを集めてみました。

GPS起動で、4時間半走っても、バッテリーは半分しか減りませんでした。

週5回、1時間程度の使用なら週1回の充電でいけます。

バッテリーは長めにもつので、初心者の方でも安心して使えると思います。

とほぼ公表されている通り。

良い商品ですが、次モデルでは、エプソン並みの稼働時間を実現してほしい

ただし、充電しながら走るという裏技は使えないようです。

フォアアスリート410のように、モバイルバッテリーで充電しながら走ることはできません。充電すると、充電モードになり、記録もリセットされます。

その他、機能性等について

一人で走っているときは、時間を決めてただただ走っていましたが、ガーミン220Jを購入して距離やラップが分かるようになったおかげで、楽しく走れるようになりました。

いろいろな機能があるので、設定は大変ですが、モチベーションは上がります!

自分の最長記録・最高タイムなどが出た時に、「新記録達成!」と表示される。意外と嬉しかったりする。

ハーフなら勢いで何とかなるが、フルマラソン30㎞過ぎでも体力を温存するのに、ペース管理は必要。練習の時から、ForeAthlete 220Jが役に立った。

Bluetoothでスマホへデータを送信できるので、練習後の管理がかなり楽です。

マニュアルを読んでもよくわからないので、まだ使いこなせていない機能が…。

私のスマホは、最新であったにもかかわらず、Bluetooth接続に対応していませんでした。。事前に要確認です。

410は防水がイマイチで壊れてしまったのですが、ForeAthlete 220Jは改善されています。

サイクル用のハートレートモニターと対応しているので、ありがたい。

ガーミンForeAthete(フォアアスリート)220Jの口コミまとめ

これらのレビューや口コミをまとめると

  • バイブ機能がかなり便利
  • 軽量でつけていても気にならない
  • デザインや質感は若干オモチャっぽい
  • スマホアプリとの連携でモチベーション向上
  • GPSの捕捉も早く、かなり正確
  • バッテリーも長持ち

質感については感じ方に個人差はありますが、心拍計を内蔵していないGPSランニングウォッチとして、2015年時点で1、2位を争う人気モデルです。

コスパの良さも高く評価されており、

機能が多すぎず、少なすぎず…、初心者から上級者まで幅広いランナーが使えるGPSランニングウォッチと言えるでしょう。

【追記】ついに!220Jの次モデル、ForeAthlete230Jが発売されました!!

ガーミン|ForeAthlete230J発売!

ガーミンForeAthlete230J発売日

ForeAthlete230Jは、衛星の捕捉時間がさらに短縮!

GPS、みちびきにプラスして、ロシアのグロナスにも対応し、より精度を上げています。

さらに、上位モデルにしかなかったVo2MAX(最大酸素摂取量)、リカバリーアドバイザー機能も搭載!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク